坂道シリーズ ピックアップメンバー
坂道シリーズもうすぐ誕生日メンバー
中村 麗乃今日で16歳
濱岸 ひより9月 28日で15歳
今泉 佑唯9月 30日で19歳
サイト内検索
欅坂46関連おすすめ
エビ中関連おすすめ
Google
プラモデルおすすめ
最近のコメント
-->
ワタクシのつぶやき
プロフィール
本日の訪問者数:
昨日の訪問者数:
累計訪問者数:
この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 12 分

第3回 AKB選抜総選挙開票!

~はじめに~
『さっしー(指原莉乃)』神推しの人間が書いた記事です。
他メン推しの人が見ると不快に思うかも知れません。

本日開票日を迎えた、AKB48 22nd シングル 選抜総選挙。

ワタクシは映画館で見ました。

SKE48NMB48、チーム研究生、AKB48とライブ披露され、いよいよ結果発表が始まりました。

最初は40位~31位の発表ですが、ワタクシが注目していたのは速報で研究生としては唯一40位以内に食い込んだ『みなるん』の順位。

昨年は速報で40位以内に入るものの、最終的には圏外に沈んでいて、モバメでも「昨年のようにはなりたくない」と語っていました。

40位の『れいにゃん(藤江れいな)』のあと、39位の発表。

徳光さんが、「39位 獲得総数4921票 チーム研究生」と読み上げます。

「キターっ!」と思ったのですが、呼ばれた名前はまさかの『市川美織』。

最初の涙!

うれしすぎる!

みおりん』は応援しているメンバーなので40位以内に入っていて欲しかった。
速報では入らなかったけど、入るのが普通だと思っていました。
その通りの結果に感動で涙が流れた。

そして、『みなるん』も堂々35位に入った。

本当は『まりやぎ』も入って欲しかったけど、それは贅沢か。

しかし、SKE48の『はた』ちゃんには驚いた。
速報で30位に入っていたけど、最終的にはムリなんじゃないかと思っていた。
すごい勢いだなぁ。
週刊AKB恐ろしや。

32位の『こもり』。
速報38位からのジャンプアップで、昨年と同じく「きゅーん」って泣きながらのコメント。
メンバーは笑っていたけど、『こもり』らしい姿が印象的だったなぁ。

29位の大家の『しぃちゃん』。
苦労人の苦労が報われた瞬間。
いや、努力が報われた瞬間。
仲良しの『さっしー』が涙を流す姿に心を打たれた。

27位の『みゃお』。
いつも元気印な『みゃお』。
いつも通り元気に話し始めたと思ったら、急に詰まってしまい、後ろを向いて涙をこらえる姿。
テンパってしまって、自分の言っていることがわからなくなってしまう姿。
言いたいことは伝わった。

19位、『ゆい』。
あまりのうれしさからか、過呼吸気味になり、自分で立っているもやっとの状態。
何度か、崩れ落ちそうになりながらも、徳光さんに支えられコメントを残した。
大勢のアンチの矢面に立たされながら頑張っている姿が報われた。
ゆい』ならもっと上を目指せる!頑張れ!

15位あたりから、『さっしー』が呼ばれちゃうんじゃないかと気が気じゃ無い時間が始まった。

徳光さんの「獲得総数○○票 AKB48」という声を聞くと、次のチームのコールが気になって仕方が無い。

「チーム…」とコールされると、心の中で「KかB!」と唱える。

15位はまさにそんな感じで迎えた。
「AKB48 チーム…K!」

ホッと胸をなで下ろす。

14位、『松井珠理奈』。
彼女を嫌いな訳じゃ無いが、正直この順位で呼ばれたのにはホッとした。
『なかやん』が選挙に際して「再び優しさを捨てる時が来た!」と選挙ポスターでうたっているが、ワタクシの心情も同じようなもの。
さっしー』が上位に入るためなら、他のメンバーが下位に沈むことも歓迎するキモチ。
SKE48の『じゅりな』と『れな』は10位近辺に食い込んでくるだろうと言うのが大方の予想だったし、ワタクシ的には『さっしー』と一番争いそうだと感じていたので、『じゅりな』がこの順位で登場したのはホッとした。
ただ、『じゅりな』がメディア選抜から漏れたというのは大きな衝撃ではあった。

13位の『きたりえ』。
ワタクシ的に絶対に『さっしー』より上の順位にはなって欲しくなかった相手。
きたりえ』はきらいじゃ無い。
むしろ好き。
正直、好きなメンバーベスト5には入るくらい気に入っているメンバー。
だけど、『さっしー』と同期で、同じ事務所で、顔が似ているとか言われ、「Not yet」でも一緒のメンバーなので、何かと比べられがち。
なので、総選挙という場で今年こそ『きたりえ』に勝利してもらいたかったんです。

12位…。
徳光さんの「AKB48 チーム…A」ってコールに、「あちゃーっ!」って思ったね。
で、「さっしー?」、「あきちゃ?」って頭の中ぐるぐる回った。
結局、「高城亜樹!」。
最初に登場したときに、他のメンバーに支えられながら歩いていて、捻挫したとは聞いていたけど、これほどひどいとは思っていなかったので正直ショックだった。
12位で名前を呼ばれた『あきちゃ』はスタッフに支えられながらステージへの階段を上っていく姿が痛々しかった。
でも、夢だったメディア選抜に入れた喜びがコメントする姿から伝わってきた。
早くけがを治して、元気に歌う姿を見せて欲しい。

「11位 AKB48 チーム…」
ドキドキ!
ドキドキ!
「K!」

「ふーっ!」

「10位 SKE48 …」

「ふーっ!」

「9位 獲得総数45227票 AKB48 チーム…A」
ドキドキ!
ドキドキ!
指原莉乃!」

「あーっ!↓」

さっしー』が9位で呼ばれた瞬間、正直悔しかった。
今になって思えば、9位は全然立派な順位だと思うんだけど、やっぱり何が起こるかわからない総選挙だし、速報で7位だったわけだから、神7を期待していた自分がいたわけですよ。
なので、9位とわかった瞬間は悔しかった。

さっしー』は客席に深々とお辞儀をしてステージに歩いて行くんですが、途中何度か手で口元を押さえる仕草をするんですよね。

「あぁ、泣いているな」と…。

で、ステージで発した最初の言葉が、「どうしよう…」。
消え入りそうなか細い声で…。

9位という予想もしていなかった上の順位に気が動転してどうしたらいいのか、どうコメントしたらいいのかわからなくなっちゃった見たい…。

コメントでは、

「指原は本当に自分に自信がありません。
ダンスも下手だし、歌も下手だし、可愛くないし…」

といつものネガティブ発言をしていましたが、会場からは「そんなことないぞーっ!」の大声援!

それに対して、

「いや、ホントに可愛くないんですけどー」

なんて言って笑いを誘っていたのが『さっしー』らしかった。

続けて、

「誇れるものは今まで本当に無くて、でも4万5千もの投票してくれた皆さんが本当に誇りです。
自分にこんなに応援してくれる人が居るなんて思っていなかったので、本当に今すごく幸せです。」

と泣きながらコメントした。

さっしー』の涙する姿にワタクシも涙が止まらなかった。

泣きながらコメントをする『さっしー』でしたが、そんな『さっしー』を見ながら涙を流す『たかみな』と『こじはる』。
たかみな』はしゃくり上げているようでもあり、『こじはる』は堪えようとしても堪えきれないという印象でした。
同じチームAとしてのチーム愛なのかわかりませんが、2人が『さっしー』をどう思っているのかがわかり癒されたキモチになりました。

このブログでは『さっしー』のことを1人でも多くの人に知ってもらおうと4月の終わりから毎日「指原莉乃の魅力」と題した投稿を投票開始日まで続けました。

それまで、1日300~400位のアクセスだったものが、800~多いときには1000を超えるアクセスがあるようになりました。

自分のブログが今回の大躍進の結果に役立てたのかわかりませんが、27位→19位→9位と着実に階段を上る『さっしー』を見ることができて本当に良かった。

ぶっちゃけ、今まで生きてきた中で購入したCDの総枚数を今回のエビカツのCD購入枚数は超えた。
AKB48SKE48NMB48の各モバイルサイトでの投票とオンデマンドの月額見放題会員での投票も行った。

先日の握手会で、「一緒に頑張ろう!」って言って二人でガッツボーズをした。

少しでも、『さっしー』の笑顔の糧になれたのならこんなにうれしいことは無い。

2位の『ゆうこ』と1位の『あっちゃん』。
2人の獲得票数の合計は16万票オーバー。
3位の『ゆきりん』が74000票。
正直、上位2人の得票数はシラケた。

ぶっちゃけ、ワタクシ的にはAKB48の絶対センターは『あっちゃん』だと思っているが、それはAKB48の顔は『あっちゃん』だと思うと言うこと。

ゆうこ』には『ゆうこ』の魅力があり、『ゆうこ』にもAKB48を引っ張る力はもちろんあると思う。

正直なところ、総選挙というイベントが本来あるべき姿からズレた方向に向かいだしているような感じがした。

まぁ、大金をつぎ込んで参加したワタクシもそのズレた方向に向かわせている1人なのかも知れないですが…。

総選挙というイベントがあることによって、「AKB48の1番人気はこの人です!」とか、「この人は○○番です!」というイメージが付いてしまい、別のシングルでセンターになっても「でも1番はあの人なんでしょ?」という呪縛にとらわれてしまう状況になっていると思うんです。

むしろ、総選挙なんていうイベントを無くし、毎回のシングルごとに驚くようなセンター抜擢をしてくれた方がファンとしては楽しいんじゃないかと…。

昨年の総選挙で1位となった『ゆうこ』は結局「ヘビーローテーション」以外のシングルでセンターを任せられることはありませんでした。

運営は「毎回、その曲のイメージに合ったメンバーを選抜として選んでいる」と言っていますが、それでもセンターは毎回『あっちゃん』です。

この辺の考え方を捨てて、『あっちゃん』であったり、『ゆうこ』であったり、『ゆきりん』、『まゆゆ』、『麻里子様』、『ともちん』、『こじはる』、『たかみな』、はたまた、『さっしー』とか曲によって全然違うメンバーがセンターを歌うスタイルなんていうものおもしろいんじゃないかと…。

まぁ、このまま来年第4回が行われることになったら、『あっちゃん』と『ゆうこ』をどうするかというのは非常に大きなポイントになるでしょう。

2人をそのまま出せば、1位と2位は確実に2人で決まりとなるでしょうから、総選挙自体の面白みは半減するでしょうし、マスコミも2人のどちらが1位になるかということばかりに注目するでしょう。

かといって、2人を外せば総選挙のイベントとしての面白みは増すでしょうが、総選挙の意味が失われることになるでしょう。

運営がどのような判断をするのかひとまず見守りましょう。

コメントをお願いします。

コメントを残す

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング ブログ王 人気ブログランキングへ
ランキング参加中! クリックお願いします。

サイト内検索
乃木坂46関連おすすめ
48Groupピックアップメンバー
    長 久玲奈
    ニックネーム:くれにゃん
    AKB48 チーム8
    2000年 5月 11日生まれ 
    17歳
    福井県出身 O型
    AKS所属 

    総選挙結果
      第1回:加入前
      第2回:加入前
      第3回:加入前
      第4回:加入前
      第5回:加入前
      第6回:圏外
      第7回:圏外
      第8回:圏外
      第9回:圏外

    オフィシャルページ
    オフィシャルブログ
    Google+
    SHOWROOM
    755
    Twitter
    Instagram
48グループもうすぐ誕生日メンバー
地頭江 音々今日で17歳
飯野 雅9月 29日で20歳
清水 麻璃亜9月 29日で20歳
高橋 朱里10月 3日で20歳
湯本 亜美10月 3日で20歳
岩立 沙穂10月 4日で23歳
大段 舞依10月 4日で23歳
森下 舞羽10月 4日で13歳
武井 紗良10月 6日で19歳
本田 仁美10月 6日で16歳
48グループ関連おすすめ
Google
月別アーカイブ
カレンダー
  • 2012年1月
    « 12月   2月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  

携帯電話でも見られます
Google
月別アーカイブ
坂道シリーズ ピックアップメンバー
坂道シリーズもうすぐ誕生日メンバー
中村 麗乃今日で16歳
濱岸 ひより9月 28日で15歳
今泉 佑唯9月 30日で19歳
欅坂46関連おすすめ
48Groupピックアップメンバー
    磯貝 花音
    ニックネーム:かのん
    STU48 研究生
    STU48 1期生
    2000年 6月 1日生まれ 
    17歳
    愛知県出身 A型
    AKS所属 

    総選挙結果
      第1回:加入前
      第2回:加入前
      第3回:加入前
      第4回:加入前
      第5回:加入前
      第6回:加入前
      第7回:加入前
      第8回:加入前
      第9回:圏外

    オフィシャルページ
    オフィシャルブログ
    Google+
    SHOWROOM
    755
    Twitter
    Instagram
48グループもうすぐ誕生日メンバー
地頭江 音々今日で17歳
飯野 雅9月 29日で20歳
清水 麻璃亜9月 29日で20歳
高橋 朱里10月 3日で20歳
湯本 亜美10月 3日で20歳
岩立 沙穂10月 4日で23歳
大段 舞依10月 4日で23歳
森下 舞羽10月 4日で13歳
武井 紗良10月 6日で19歳
本田 仁美10月 6日で16歳
AKB48関連おすすめ
プラモデルおすすめ
訪問者数
本日の訪問者数:
昨日の訪問者数:
累計訪問者数:

携帯電話でも見られます
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。